ひなたのNEM猫プロローグ

こんにちは、ひなたです。

nemketの隅っこで始まったNEM猫プロジェクト

きっかけは里親として引き取ったミツキに NEMのロゴを付けてツイートしたことでした。

私は NEMのグッズを作っていましたが、そのグッズを買ってくれたヌーメラさん(@numelaumela)が
NEM猫を真似してくれて、嬉しくて猫友達になりました。

ヌーメラさんと話をしていると、彼のお家の子も保護猫だということがわかりました。

最初は普通にコラボグッズ販売で考えていましたが、
前から気になっていた保護猫の活動をやってみたいと思いヌーメラさんに相談したところ
一緒にやりましょうって言ってくれたのでnemketの隅っこで NEM猫プロジェクトをこっそり始めました。

nemketで販売したときは4人の方が賛同してくれました。

値段は10xem+お気持ちxem

この活動をしてみて、思ったことはトレードや価格じゃなくて NEMを使って気持ちや善意のブロックチェーンをつなげてみたいなってことでした。

nemketが終わってから、NEM猫やったよとTwitter報告をしてくれる方々の報告を聞き、本格的に保護猫の活動をやってみたいなと思いました。

nemketの一週間前に福岡のミートアップに参加し、そこで一緒にプロジェクトをやっているかなぴっぴと友達なりました。
その後、彼女は殺処分寸前のケガをした障害がある猫を引き取り、飼うことにしたという話を聞きました。
私はその時、彼女となにかできないかなって考えNEM猫プロジェクトの話をしたところ、一緒にやろうって言ってくれ、そこからいろいろな人に協力してもらいこのプロジェクトは発足しました。

みんなの優しさや善意をブロックチェーンでつなぐ活動。
仮想通貨の新しい使い方になれたらよいなと私は考えています。
大好き猫を助けるために私はこのプロジェクトをやります。

まだ小さな活動ですが、頑張りますので応援よろしくお願いします。

Scroll to top