【ご報告】18年2月NEM猫の活動

NEM猫プロジェクトでの、第一回の寄付を実施しましたので、その詳細を記載します。
【寄付合計金額】
寄付合計金額:916XEM≒38,500円(1月15日~2月25日)
・合計のうちtipnem:408XEMの寄付
・換金レート:42.09円
今回寄付を実施するまでに、上記金額のXEMをご支援いただきました。誠にありがとうございます。
NEMブロックチェーン上でも、保護猫支援活動費用(NDNENL-GGAXJB-OGJUGS-BTAS6G-N2ODYO-MDYTKY-KMJH)についてXEMBookにてXEMの入出金が確認できます。
下記が取引所及び寄付先への寄付履歴になります。

■取引所の交換履歴

■ひなた振り込み履歴
※一旦、ひなたが全額換金し銀行口座に出金後にかなぴっぴに再度振り込みをしています(ひなた→かなぴっぴの振り込み手数料は無料)

■かなぴっぴ振込み履歴

【寄付完了日】
3月1日及び3月6日に後述します保護猫の団体及び活動家様(以下、総称して「保護猫団体等」という)に対する寄付が完了しました。
なお、運営規約では、当月の寄付は末日までに完了する計画のところ、実施が後ろ倒しになってしまいました。
また、下記ツイッターにて3月1日に2月のすべての寄付が完了したかのような表現をし、誤解を与えましたこと深くお詫びいたします。

本上記の原因は、運営規約で定める寄付実施日の認識が寄付担当者にかけていたこと、寄付先の情報について何を開示するかについて予め決められていなかったことがあります。
また、本団体内のメンバー間の情報共有の不足により、寄付の完了日について先走ったツイートをしてしまいました。
今後の再発防止策としましては、運営規約に基づく活動の実施の大切さを改めて認識し、開示情報に関して寄付先と予め合意をすること徹底していきます。

 

【寄付対象】
今回、皆さんからいただいたXEMを、下記の保護猫団体等に対して、日本円で送金いたしました。

寄付先について簡潔にご紹介いたします。
・ひなた(@hina_nem)担当
保護猫活動家:rompo様
公式ブログ:わんとにゃんとおさんぽ
ご紹介: 私(ひなた)が譲渡を受けた猫を保護された方です。
個人の保護猫活動家ですが、RADAC(http://radac.net/
という団体の譲渡会に参加されて活動されています。
私の不注意でその猫が脱走した際には、献身的にサポートしてくださりました。
rompo様の活動を近くで見させていただいた結果、寄付先として申し分ないと考えております。
寄付後の活動報告については、ご連絡いただくお約束ですので、随時報告いたします。

 

・かなぴっぴ(@4_0929)担当
保護団体:猫子堂 様
公式サイト:http://nekokodou.web.fc2.com/
ご紹介:福岡、北九州で、事故や虐待で傷ついた犬猫の里親の呼びかけをしている団体であり、私の家の猫2匹も猫小堂様より譲り受けました。
ご縁があり、団体のご担当者と交流するようになり、その活動をまじかに見てきました。日々更新される情報を通して、猫を取り巻く現状の酷さ、活動家の献身さ、治療費等の高額さを知り、心動かされました。
そして、寄付であれば私にも募れるのではないかと考え、今回寄付対象とさせていただきました。

NEM猫プロジェクトでは、今後、寄付対象とする際の判断基準を明らかにしたうえで、透明性のある活動に継続的に携わっていきたいと考えています。

Scroll to top